アウトドアやスポーツに体験記録はアクションカメラ

おすすめグッズ
スポンサーリンク

私がドローンを飛ばすようになって、ジンバルというカメラのブレを軽減する装置を覚えました。


合わせ読みたい記事

スマホジンバルの紹介記事となります。


カメラについて詳しくはありませんが、ジンバルについて調べていると、次は「アクションカメラ」というものを目にするようになり、家電量販店等で実際に見ても来ました。

スポンサーリンク

アクションカメラって何?

このアクションカメラというものは何かと言うと、小型のカメラでアウトドアやスポーツ等の撮影に特化したカメラとなります。また防水カバーを取り付ければ水中撮影が出来たり、小型なものなら、オフロード走行しているバイクのヘルメットに取り付けて撮影したりと、なかなか人気のあるカメラです。

安いものなら5,000円前後で販売もされてます。

アクションカメラは、動画の撮影がメインとなるカメラです。では、昔からあるハンディカメラとアクションカメラの違いは・・・?

アクションカメラとハンディカメラの違い

アクションカメラとハンディカメラの大きな違いは大きさです。基本小型なものなで、どこへでも持っていけます。

アクションカメラはズーム等は不可となります。レンズは広角で、ワイドな撮影ですので録画をチェックする必要もほぼありません。小型で防水、衝撃にも強いです。体験を映像に残すのに最適なのがアクションカメラとなります。

昔からあるハンディカメラは、アクションカメラとは違い、ズームも可能で画質も綺麗ですので、子供の運動会や思い出を残すのに最適なカメラとなります。

アクションカメラのメリット

  • コンパクトで軽量なモデルがほとんど
  • 広角レンズのため録画時に映像を確認する必要がない
  • 広角レンズ使用で幅広い映像が撮影出来る
  • ほとんどのモデルが録画ボタンを押すだけ
  • 日頃のレジャーから運動会、マリンスポーツやウィンタースポーツまで活躍してくれる

人気のアクションカメラ

アクションカメラは、安いものから高価な物まで幅広く販売されています。特に人気のアクションカメラが「GoPro」です。アクションカメラと言えばGoProとイメージされる方が多いくらい、アクションカメラの代名詞的存在です。

GoPro アクションカメラ

GoPro HERO8 Black CHDHX-801-FW

GoProは充実したアクセサリー、デザイン、使いやすさが人気です。

ソニー縦型 アクションカメラ

GoProに限らず国産モデルも人気があります。

ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-AS50 ボディ

こちらは縦型ですので、バイクのヘルメットに取り付けに便利なモデルとなります。どこかへ固定するモデルは両手が自由に動かせるのが魅力です。

ここまでは、カメラのキタムラを参考にさせて頂きました。

安価でも大人気の4K画質モデル

安価でもアクションカメラは大人気ですね。こちらは、Amazonでのレビューは1000件以上と購入されている方が多いのが伺えますね。

※2021/01/12 19:10 現在 Amazonでタイムセールで5,000円代~

【進化版】Crosstour アクションカメラ 4K高画質2000万画素 webカメラ 水中カメラ 外部マイク リモコン付き Wi-Fi搭載 水深30m撮影 手ブレ補正 タイムラプス ループ録画 防水 防塵 耐衝撃 2インチ液晶画面 HDMI出力 170度広角 SONY製CMOSセンサー 1050mAh大容量バッテリー2個付 豊富なアクセサリー 日本語メニュー 日本語説明書 【メーカー1年保証】

近年、ハンディカメラよりアクションカメラが売れている

近年では、ハンディカメラよりアクションカメラの売上が好調となっています。毎年、入学シーズンとなると、お子様の入学式をハンディカメラで映像として残したり、好調に売れていたのが、近年ではアクションカメラが注目を集め売上がアップしています。これはYouTubeに自身の体験等をアップロードする方が増えた為と考えられています。手頃な価格で購入もでき、録画ボタンを押すだけと簡単操作。スポーツシーン等体験したことを、リアルに伝えるにはアクションカメラが優れているとユーザーも認識し始めています

コロナ禍がいつまで続くか不明ですが、アウトドアを始めようと考えてる方、アクションカメラでYouTuberも始めてみてもいいかもしれませんね♪

タイトルとURLをコピーしました