New article of Category

BASE FOOD〆完全栄養の主食

09/12/2020

スポンサーリンク

完全栄養の主食がBASE FOOD

ベースフードは、世界初の完全栄養の主食となります。

26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維など、身体に必要とされる栄養素が詰まっている為、一日に必要な栄養素の3分の1が、1食で摂取出来るという素晴らしい食品です。

ベースフード 公式HPより転載

ベースフードには、小麦全粒粉をベースに、昆布や大豆、チアシードなど、自然由来の栄養価の高い素材が10種類以上ブレンドされています。※全粒粉(ぜんりゅうふん)とは、小麦まるごとを粉状にしたもの。

小麦の表皮、胚芽、胚乳を全て挽いて粉にしているので、小麦と比べて茶褐色をしています。

精製された白い小麦粉よりも、全粒粉の方が栄養価が高く、身体に良いと言われています。

必要な栄養素が全て網羅され、さらに一般的なロールパンと比べて、糖質や塩分などが控えめ。

温めずに、そのままでも食べられますが、レンジで温めた方が美味しいと聞いています。

レンジでの温めは、2個で50秒ほど。

ベースフードは、ベースブレッドとベースパスタがあります

BASE FOODの栄養素(調理後)

1食あたりの推奨摂取量との各栄養素比較

1食あたりの推奨摂取量との各栄養素比較
※推定値
※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

ベースフードより転載

このベースフードを続けて摂取すると、身体の変化を実感出来るそうです。

栄養素を組み合わせてとる

ビタミンB2、 ナイアシン、 パントテン酸

ジョギングが必要

たんぱく質、 ビタミンB6

筋トレが必要

ビタミンCビタミンEたんぱく質

スキンケアが必要

たんぱく質炭水化物ビタミンB1

上記の摂取が必要

ベースフードですと、運動以外に関しては、一日に必要な栄養素の摂取を3分の1サーポートしてくれるので頼もしいですよね。

ベースフードは何処で購入可能なのか

いろいろと調べましたが、 amazon・楽天・ベースフード公式HPのみのようですね。

お値段はベースフード公式HPが一番安くなってます

ベースフード公式HPとAmazonでのレビューを1件を載せます。※好みもありますので、個人差がある点は注意。

上段がベースフードでのレビュー、下段がAmazonでのレビューとなります。

ベースフードスタートセットは初回20%OFF

ベースブレッドは、2個で一食となります。

もちろん1個ずつ食べても大丈夫♪

常温保存可能で賞味期限は、到着後2週間以上あります。

ベースブレッドは、16袋(8食分)単位で購入となります。

ベースフードを試してみたい方は、

初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット がおすすめですよ!

2種類のベースブレッドだけでなく、ベースパスタも2種類が入ったお買い得のスターターキットなんです♪

送料は、全国一律500円で、2回目以降も10%OFFですよ♪

継続コース スタートセットは、ベースフード公式HPのみの取り扱いとなります。

継続コースは、スキップ(次回のお届けをキャンセル)も可能。※お届け予定日の6日前まで

いつでも解約が可能、解約条件などもありません。

スタートセット内容

1.BASE PASTA

  • フェットチーネ…2食
  • アジアン…2食

2.BASE BREAD

  • プレーン…2食(4個)
  • チョコレート…2食(4個)

3.おまけ

※おまけの内容は、その時々で変わるそうです。

■通常価格3,620円⇒3,028円

※送料・税込み

ベースフードの主食による完全栄養は世界から注目されるわけですね♪

日本初の食品ベンチャーが手掛ける、世界初の完全栄養の主食。パン、パスタ(麺)を一食分食べると一日の3分の1の栄養素が摂取可能な革新的なBASE FOOD。

主食を変えて健康になる BASE FOOD

日本の技術って凄いですね!

全粒粉、大豆などを使用したBASE FOODで、ヘルシーな体づくりを


ブログランキング・にほんブログ村へ