今更聞けないメルカリの登録と出品方法

副業
スポンサーリンク

コロナ禍でStayHomeも兼ねて、家で何かしたい人の為に、今回はメルカリの出品方法を解説しますね。

解説すると偉そうな事を言ってる私は、先月初めてメルカリの会員登録をし、出品しました。本人確認も済ませて出品しています。とても簡単ですので、気になる方は、ぜひ参考にして下さい。※ちなみに出品しかしておりませんので、ここでは出品のみの解説となります。

スポンサーリンク

メルカリの利用方法※無料会員登録

先ず、メルカリを利用するのであれば、スマートフォンにメルカリのアプリをインストールしましょう。メルカリ公式ページに沿って解決してゆきますね。

参考ページは下記

メルカリアプリインストール

メルカリは、誰でもインターネット上で簡単に売買可能なフリマアプリ(フリーマーケットアプリ)です。

app storeもしくは、Google Play Storeで「メルカリ」を検索して、アプリダウンロード、インストールします。

会員登録に使うアカウントを選択

次に、どのアカウントで会員登録するか決めます。

  • Facebookで登録
  • Googleで登録

またはメールアドレスで登録

Googleアカウントをお持ちでしたら、Googleアカウントからの登録が簡単ですね。この説明をチェックされてる方は、ほとんどスマホをお使いだと思うので、Googleアカウントをお持ちだと思います。

しかし、パソコンから利用、またはGoogleアカウントをお持ちでない方もいるかも知れませんので、メールアドレスでの登録方法を解説させて頂きます。

会員情報を登録する

下記の情報を入力し、「会員登録」ボタンをタッチします。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 性別(任意)
  • 招待コード(お持ちの方のみ

電話番号を登録する

この電話番号の登録は本人確認の為に行います。携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を利用して認証を行いますので、ご自宅の電話番号等、SMS(ショートメッセージサービス)が利用出来ない電話番号の登録は不可となります。近年、ネット上での犯罪等増えてますので、本人確認は必要です。メルカリが怪しいサイトという認識ではなく、安全なサイトの運営を提供する為の本人確認となります。電話番号は他のユーザに公開されることはありません。

入力後の確認画面で「送る」をタッチ。

認証番号を入力する

受信したSMSに記載している4桁の認証番号を入力し、「認証して完了」をタッチ。
※認証番号の有効期限は30分となります。

認証番号が届かない場合は、再送も可能。

認証が終われば登録完了となります♪

たったこれだけで、メルカリが利用可能となりますよ。とても簡単ですよね♪

後は、アイコン画像の登録やプロフィールの登録を行いましょう。プロフィールは白紙だと、どんな人か分かりませんので、簡単で良いので登録しておきましょう。

メルカリで出品する

出品するにはアプリの1番下の「出品」を押します。

全ての商品は無理ですが、一部の商品はカメラでバーコードを読み取るだけで、商品名、商品説明、相場価格が自動で入力されます。

予め写真を撮影しておき、ギャラリーから出品等、出品手順は変更も出来ます。

出品したらタグを付けて見つけてもらいやすくする

2021/01/07 現在の私の出品となります

タグを付けて見つけてもらいやすくしましょう。半角のシャープ「#」を先頭に付ける事でタグとして反映させることが可能となります。上記画像の青文字部分がタグとなります。

下記URLは、私のメルカリページです。本当に始めたばかりです。

売れるように他の出品者様を参考にし相場も調べる

出品が出来たら後は、売れるように他の出品者様がどのような文面にしているか、価格はどれくらいか。ご自身が出品した物が過去でいくら位で売れているか?等、色々とチェックしてゆくと良いと思います。まだ始めたばかりの私が言っても、説得力はありませんが、回転率を上げることも必須だと思います。利益が少なくても、回転率の早い物を出品してゆく。すると僅かですが、次の出品の資金にもなります。※資金というのは、古着などを購入してメルカリで、転売する場合の購入資金です

ただ、不用品を減らしたく売りたいだけなら、ゆっくり売れても良いでしょう。稼ぐことを念頭に転売してゆくなら、最初は回転率をあげて少しでも利益を得られるようにすると良いでしょう。

出品までの流れは以上となります。簡単な記事ですが、これからメルカリで出品される方の参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました