個人でもサブスクでオンライン講座を開設出来る

副業
スポンサーリンク

話題のサブスクでオンライン講座開設

今、話題のサブスク♪自分でもサブスクでオンライン講座とか出来ないのかなぁ?ちょっと待って!

いったい【サブスク】ってなんですか?

サブスクとはどんな意味でしょうか?

はい、サブスクと言われてもピンとこない方もまだまだいますよね。

サブスクは「サブスクリプション」の略で、英語では「予約購読」「定期購読」「会費」という意味。月額課金・定額制でサービスを契約することを指します。サブスクはモノを所有するのではなく、必要なときに借りて利用するスタイルのサービス。

これまでの新聞購読やインターネットのプロバイダー契約など従来の定額制のサービスは、企業目線で料金やサービス内容が決められていたのに対して、サブスクはユーザー目線のニーズにこたえて料金やサービス内容が変化するのが特徴。

サブスクは月額定額制で人気のサービス

これまで、音楽だと一曲数百円というダウンロード課金型サービスが主流でした。しかし現在では、月額料金を支払うことで聴き放題となるサブスクサービスが人気を集めています。

有名なサブスク(月額定額制)音楽配信はSpotifyや、Apple Music、LINEミュージック、レコチョク、etc。

1ヶ月間〇〇円の定額で聴き放題というサブスクがとても人気を集めていますね。多くのアーティストやアルバム等、定額で好きなだけ聴けますからね♪

サブスクのメリットデメリット

メリット

  • ネットで申し込み可能
  • 気軽に始められる
  • いつでも解約可能
  • 利用頻度が高いとお得になる
  • 定額なので新しいものを見つけられる

※解約の条件はサービスにより異なります。

デメリット

  • 利用しなくても定額料金発生
  • 不要なコンテンツまで入ってくる
  • 解約すると何も残っていない

※音楽配信サービスでのサブスクは、1曲ごとをダウンロード出来ないので、解約後は音楽は何も手元に残っていません。

サービスによっては、サブスクとは別料金で1曲ごとダウンロード(購入)可能な場合もあります。

自分のサブスクオンライン講座

話は戻りまして、このサブスクサービスを、ご自身でも開設する事が可能です。

私は〇〇が得意、〇〇の知識が豊富、生徒を集めて講習してみたい。そんな考えを、SNS利用者は思ったことはあるのではないでしょうか?いわゆるオンラインサロンです。

しかし、いざやってみたくても

オンラインサロンを始めたいけどハードルが高い

SNSのフォロワーが増えたけどうまく収益化できない

そう思って諦めてた方もいるはずです。

でも、諦めなくても大丈夫なんですよ♪

この記事を見た方は、とてもラッキーですね。

そんな、オンラインサロン開設を簡単に出来るサービスがあります

【yoor(ユア)】というサービスです。

yoorの利用イメージ

  1. ノウハウを特別に伝える場として
  2. クリエイターが作品や制作過程をアウトプットする場として
  3. 事業者が継続的な支援を得る場として
  4. アーティストとファンの交流の場として

yoorは、こんな方におすすめ

下記に当てはまる方は、特におすすめですね。

  • SNSでフォロワー数が増えてきたので、マネタイズしたい方
  • ブログやオンラインサロンよりも継続しやすいものをお探しの方
  • 専門知識を有料で教える場が欲しい方

Twitterと連携できるので、yoorのオンラインサロンの集客から、yoorのサービスのメリットを充分に発揮できます。

yoorを利用するメリットは

★月額固定費はかからないサービスなので【初めてでもリスクなしで開始できる】

★SNSのような感覚で運営できるため【継続しやすい】

★買い切りではなく月額課金のため【収益の安定性が期待できる】


サブスクの利用者には、yoorもサブスク同様のため、メリット、デメリットは先に説明した内容と同じと考えてもらうと良いでしょう。

オンラインサロン開設者は、yoorの月々の利用料金は0円です

こんなサービスを待っていたんだ!という方、下記よりyoorの利用が可能です。もちろん無料です♪

あなたの価値ある発信をファンだけに届けよう【yoor】

タイトルとURLをコピーしました